サッカー

コパ・アメリカ(南米選手権)2019をネットで見る方法

投稿日:

2019年の6月に開催されるサッカーの大会コパ・アメリカ(南米選手権)2019のお話です。

コパ・アメリカ(南米選手権)2019は、AFCに属する日本代表も招待され参加することになっています。

日本が属するグループCの対戦相手はチリ、ウルグアイ、エクアドルとなり、6月18日のチリ戦が初戦です。

今回はそんなコパ・アメリカ(南米選手権)2019の試合を見る方法についてご紹介したいと思います。

コパ・アメリカ(南米選手権)2019の地上波放送は無し?

サッカーファンとしてはとても悲しいニュースですが、「コパ・アメリカ(南米選手権)2019の地上波放送は行われない」と報道されています。

各試合の開始時間がいずれも平日の午前8時ということもあり、放送権を獲得しても視聴率がとれないと判断したのでは?と噂されています。

今まで日本代表を牽引してきた本田選手や長谷部選手等が日本代表を引退し、ややスター性に欠ける日本代表となってしまっていることも少なからず影響がありそうですね。

なんとも残念な報道ではありますが、その代わり「サッカー中継と言えば」のあのサービスがコパ・アメリカ(南米選手権)2019を放送してくれるようです。

コパ・アメリカ(南米選手権)2019はDAZNが日本代表戦を含む全試合をネット配信

Jリーグはもちろん、欧州の各リーグや、チャンピオンズリーグまでも配信しているDAZN。

今やサッカー好きならば絶対に欠かせないサービスの一つとなっていますが、なんとコパ・アメリカ(南米選手権)2019も放送することが決定したようです。

DAZNが放送(配信)するのは、日本代表の予選を含む全26試合で、いずれも生放送を予定しているとのこと。

試合の開始が午前8時からとなることを考えると、スマホやタブレットで見ることのできるDAZNがコパ・アメリカ(南米選手権)2019を中継(ネット配信)してくれることは、ものすごく大きなメリットとなるかもしれませんね。

DAZNならコパ・アメリカ(南米選手権)2019の中継を無料で見ることも!

DAZNを使えばコパ・アメリカ(南米選手権)2019は見られる訳ですが、まだDAZNを利用していな方にとって心配なことは「代表戦を見るのにお金がかかるの?」ということかと思います。

もちろんDAZNは有料のサービスですので答えとしては「お金がかかります」と言わざるえないのですが、まだ一度もDAZNを利用したことの無い方には朗報があります。

それは、DAZNは「1ヶ月間無料でお試し利用できるキャンペーン中」なのです。

コパ・アメリカ(南米選手権)2019の開幕は6月14日で、決勝戦は7月7日ですので、キャンペーンを利用すればコパ・アメリカ(南米選手権)2019を全試合無料で見ることができるという訳です。

DAZNをお試し利用する際の注意点

すでにDAZNを利用している方には関係のない話ですが、まだDAZNを利用したことのない方向けにお試し利用する際の注意点をひとつだけお知らせしておきます。

それは、「登録時に決済方法を登録する必要がある」ということです。

名前やEメール、パスワードを登録した後に、

クレジットカードやPayPal、もしくはコードを登録する必要があるのです。

クレジットカードをお持ちの方ならば何の問題もありませんが、クレジットカードが無い方は全国のコンビニエンスストアでも発売されているDAZNチケットを登録する必要がでてきます。

DAZNチケットを用意するとなると「無料でお試し」ではなくなってしまいますので、まずは試しに使ってみたい方はクレジットカードを用意しておきましょう。

まとめ

以上、コパ・アメリカ(南米選手権)2019をネットで見る方法のご紹介でした。

コパ・アメリカ(南米選手権)2019をネット中継するDAZNは、使ってみると非常に使い勝手の良いサービスですので、まだ会員でない方はぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

毎週末サッカー漬けの幸せな生活を送れることを保証いたします。

コパ・アメリカ(南米選手権)2019 

開幕戦 ボリビア対ブラジル戦 2019年6月15日9:30(日本時間)

日本代表スケジュール

チリ戦 [サンパウロ/モルンビ]  6/18 8時開始
ウルグアイ戦 [ポルトアレグレ] 6/21 8時開始
エクアドル戦 [ベロオリゾンテ] 6/25 8時開始

【関連サイト】

DAZN

Pocket

  おすすめトピック

-サッカー

Copyright© VOD生活のススメ。 , 2019 All Rights Reserved.