VDOサービス比較

U-NEXTとHuluを徹底比較。どちらがおすすめ?

投稿日:

今回は人気動画配信サービスHuluとU-NEXTのお話です。

HuluとU-NEXT、ともに海外ドラマや映画、そして国内コンテンツも見られるだけに、どこがどう違うの?把握するのは大変ですよね。

そこで、HuluとU-NEXTとの比較とおすすめポイントを解説したいと思います。

HuluとU-NEXTの特徴を簡単に理解しておこう

HuluとU-NEXTを比較するうえで、先ずは両サービスの特徴を理解しておく必要があります。

詳しくは後述しますので最初は簡単にまとめますね。

Huluの特徴

  • 何をどれだけ見ても定額933円
  • 海外ドラマに強い

Hulu一番の特徴は何をどれだけ見ても933円以上の費用がかからない定額サービスだということです。

実は「定額見放題」の動画配信サービスは意外と少なく、Hulu最大のメリットと言えます。

もう一点大きな特徴は、「海外ドラマに強い」点です。

「ウォーキング・デッド」や「ゲーム・オブ・スローンズ」など、U-NEXTに較べてもHuluでしか見られない人気海外ドラマを数多く揃えています。

U-NEXTの特徴

  • 最新映画の配信、各局のドラマやバラエティ番組の見逃し配信に強い
  • 雑誌見放題

U-NEXT最大の特徴はポイントを使って最新の映画やドラマを楽しむ事ができる事です。特に「映画」や「国内ドラマ、バラエティ」と、幅広く最新作を楽しむ事が可能です。

また、雑誌が見放題になるなど、Huluには無いサービスが特徴と言えます。

HuluとU-NEXTのコンテンツ数の比較

早速両サービスを細かく比較していきましょう。

先ずはコンテンツ数の比較から。

動画配信サービスを検討する際、どのサービスが一番コンテンツが多いのかを判断基準にする方は多いのではないでしょうか。

両サービスが公表しているコンテンツ数は、

  • Hulu 40,000本以上
  • U-NEXT 120,000本以上

と、U-NEXTの圧勝です。

しかし、実はコンテンツの総数だけ比較しても意味がありません。

なぜなら、各社が発表しているコンテンツ数にはいろんな要素の数字が混在しているからです。

含まれているコンテンツは、

  • 見放題のコンテンツ
  • 有料コンテンツ
  • その他コンテンツ(カラオケ、ミュージックビデオ等)

など、様々です。

U-NEXTの「120,000本以上」にも見放題以外のコンテンツが数多く含まれており、「見放題作品」だけに限定して比較すると合計作品数ほどの違いが無い(見放題は約50,000本)事が分かります。

例えば「海外ドラマ」で見てみましょう。

U-NEXTには海外ドラマが計476作品配信されています。(2017年12月現在)これを「見放題」に限定すると234作品になってしまいます。

つまり、半分以上の作品は見放題ではなく別途料金やポイントが必要となるPPV(ペイパービュー)作品なのです。

「映画」の場合も同様で、U-NEXTでは洋画を3,197本も配信していますが、そのうち「見放題作品」は1,972本です。

一方Huluの場合はどうでしょう。

ご紹介したようにHuluは全コンテンツが見放題ですので40,000本全てを追加料金無しで見る事ができます。

そのうち「海外ドラマ・TV」というジャンルで配信されているのは345作品です。

U-NEXTの見放題海外ドラマが234作品とご紹介しましたので100作品近くHuluの方が多い計算になります。

さらにこの数字には違いがあり、U-NEXTは1ドラマの1シーズンを1作品とカウントしていますので、純粋な作品数で計算し直すとかなり少なくなってしまうのです。

この事により「Huluの方がおすすめ」と言うつもりはありませんが、くれぐれも表に出ているコンテンツ総数だけで両サービスを判断しないようにしましょう。

大切な事は総数ではなく「どんなコンテンツが配信されているか」です

配信されているコンテンツについては後ほどもう少し詳しく解説しますね。

HuluとU-NEXTの画質の比較

少しスペック上の違いを解説します。

先ずは画質の話から。

現在HuluとU-NEXTはほとんどのコンテンツを1080p(フルHD)で配信しています。

一部情報の古いサイトではHuluは720pなので画質が劣ると紹介されていますが、リニューアル後は1080p(フルHD)に対応しましたので両サービスに違いはありません。

一応U-NEXTは4K対応を謳ってはいるのですが、現在配信されている作品はNHKオンデマンド(別料金)で配信されている数作品のみで、まだ4K対応を理由にU-NEXTを選ぶ必要はありません。

U-NEXTはダウンロード再生可能

U-NEXTはアプリを使ったダウンロード再生に対応しています。

ダウンロード再生は通信環境に依存することなく作品を楽しむ事ができますので、通勤通学時や海外旅行の飛行機内などに重宝するサービスです。

ちなみにダウンロードできる本数には制限がありませんが、ダウンロード再生期限(ダウンロード開始時点から最長48時間)があり、ダウンロードすればいつまでも見られる訳ではありません。

一方Huluですが、今のところダウンロード再生には対応していません。

1契約で作れるアカウント数の比較

HuluとU-NEXT共に追加でアカウントを作成する事ができます。

家族で見たい作品が異なる時や、子供向けに見せる作品を限定する際に便利な機能ですが、U-NEXTは4アカウント、Huluはなんと6アカウントも作る事が可能です。

正直4アカウントもあればほとんどの場合十分だとは思いますが、大家族で全員別アカウントを作りたい場合はHuluが便利かもしれませんね。

アプリの使い勝手の比較

HuluとU-NEXTをテレビで見る場合、各サービスから提供されているアプリを利用する事になります。

fireTVのアプリで比較した場合、操作性はそんなに違いがありませんが、U-NEXTには有料コンテンツと見放題のコンテンツが混在している為に、「見放題の中から作品を探して見る」という操作が困難です。

その為、HuluやNetflixなどの見放題サービスになれたユーザーがU-NEXTを操作するとストレスが貯まる可能性があります。

逆に、U-NEXTでも作品ありきで操作をするのであればあまりそのようなストレスは感じませんので、アプリの使い勝手についてはユーザーの使い方次第と言えるかもしれませんね。

HuluとU-NEXTの料金比較|U-NEXTはポイントの存在に注目

続いて大切な料金の比較です。

料金は、

  • Hulu 933円
  • U-NEXT 1,990円

と、倍近い違いがあります。

この金額だけ見てしまうと圧倒的にHuluの方に惹かれてしまうかもしれませんが、もう少し解説を続けますね。

繰り返しになりますがHuluは定額見放題のサービスですので933円以外の料金は不要です。

一方U-NEXTの方は見放題作品とPPV作品が提供されている事は先述した通りですが、PPV作品を楽しむ為には必ずしも追加料金が必要となる訳ではありません

この「PPV作品を楽しむ為に必ず追加料金が必要な訳ではない」という点がU-NEXTのメリットであり、サービスの分かりにくい部分でもあります。

U-NEXTの利用料金には、

「見放題サービス」+「1200ポイント」

が含まれており、毎月付与されるポイントを利用すればPPV作品(追加料金が必要な作品)を月額の利用料金内で見る事ができるのです。

「ポイント」は映画やドラマ以外にも「雑誌」や「漫画」を読んだり、映画館のチケットに交換する事も可能です。

つまり、日頃頻繁に映画館に行く方や、レンタルビデオ屋で最新映画を借りる方、雑誌や漫画を買っている方にとってはぐっとお得なサービスになる可能性があるのです。

HuluとU-NEXTコンテンツの比較と特徴

少し長くなっていますが一番重要な「コンテンツ」について紹介します。

両サービスで配信されている「コンテンツ」の違いを理解すると自ずとどちらのサービスが向いているか分かってくると思いますよ。

■Huluで配信されているコンテンツの特徴

●最新海外ドラマに強い

Huluの特徴はとにかく海外ドラマに力を入れている事です。

「ゲーム・オブ・スローンズ」「Veep」「ウエストワールド」等、Huluが独占配信している作品や、話題作を多数配信しています。また国内初登場海外ドラマを扱う「Huluプレミア」というチャンネルでは毎月最新作が追加されています。

●Huluオリジナル作品もあり

野島伸司脚本のオリジナルドラマ「雨が降ると君は優しい」や、来年配信を予定している「ハンドメイド・テール」など、数こそまだ多くはありませんが、Huluが独自で製作したコンテンツも存在します。

●日本テレビ作品に強い

Huluは日本テレビの子会社の為、日本テレビのドラマやバラエティ番組が「見逃し配信」として次々に配信されます。また最新映画を金曜ロードショー放送後に配信するなど、日本テレビと連動したコンテンツ配信が特徴です。

●MTV、スポーツ、ニュースの配信もあり

見たい時に見たい作品を楽しめる事がVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスの特徴ですが、HuluはVODだけでなくストリーミングコンテンツも提供しています。

  • 最新ドラマを見る事ができる「FOXチャンネル」
  • 音楽番組が見放題な「MTV MIX」
  • ナショナルジオグラフィック
  • baby TV
  • BBCワールドニュース
  • CNN US
  • 日テレニュース24

別契約すると合計1万円以上しますのでなんとも太っ腹なサービスです。

■U-NEXTで配信されているコンテンツの特徴

●最新映画やドラマに強い(※要ポイント)

U-NEXTは「ポイント利用」という特徴を活かし、国内外の最新映画やドラマの配信をしています。その為、U-NEXT内で見る事のできる最新映画の数はHuluを圧倒しています。

また、Hulu日本テレビに特化しているHuluとは違い、日テレ、テレ朝、フジテレビ、そしてNHKと幅広く最新作品を配信していることも特徴の一つです

但し、最新作のほとんどは「見放題作品」ではありませんので「ポイント」を利用するか、別途料金を支払う必要があります。

●NHKオンデマンドも視聴可能(※要ポイント)

U-NEXTではNHKオンデマンド作品も見る事が可能です。見放題作品ではありませんが、毎月付与されるポイントを使えば追加料金無しで見る事ができますのでNHKをよく見る方にはおすすめのコンテンツです。

●韓流、アジアドラマの配信(※一部作品要ポイント)

U-NEXTは韓国を中心にアジア各国のドラマを配信しています。Huluは力を入れていないジャンルですのでお好きな方はU-NEXTがおすすめです。

●70誌以上の雑誌を読み放題

U-NEXTは男女ファッション誌やニュース・週刊誌、ビジネス誌など、実に70冊以上もの雑誌を追加料金無しに読む事ができます。

女性ファッション誌だけでも

  • eclat(エクラ)
  • Scawaii
  •  エル・ジャポン(ELLE JAPON)
  • SPUR(シュプール)
  • Seventeen(セブンティーン)
  • non・no(ノンノ)
  • Harper’s BAZAAR
  • BAILA(バイラ)
  • 25ans
  • VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン)
  • marisol(マリソル)
  • mina(ミーナ)
  • MORE(モア)
  • LEE(リー)
  • Ray

等、結構有名どころがありますよね。

●ミュージックビデオの配信

国内アイドルや韓国アイドル等のミュージックを配信しています。Huluにも多少音楽関連のコンテンツは存在しますが、U-NEXTほどの規模はありません。

●大人向けコンテンツ(※一部作品要ポイント)

U-NEXTは見放題とPPVでの大人向けコンテンツを配信しています。大人向けコンテンツはHuluには一切ありませんのでU-NEXTならではの特徴と言えます。

HuluとU-NEXTどちらがおすすめ?

今まで見てきた違いをまとめておきます。

HuluとU-NEXTの比較表

Hulu U-NEXT
特徴
  • 全コンテンツ見放題
  • 海外ドラマに強い
  • 日本テレビ関連作品に強い
  • オリジナルコンテンツあり
  • スポーツ、ニュースの配信
  • 最新映画、ドラマに強い
  • 雑誌読み放題
  • 大人向けコンテンツ
配信コンテンツ数 40,000本以上 120,000本以上
画質 1080p(フルHD) 1080p(フルHD)、一部4K
ダウンロード 不可 可能
アカウント数 1+5 1+3
料金 933円 1,990円

僕の両サービスに対する印象はこんな感じです。

・海外コンテンツを中心に安定感抜群のHulu

・最新のありとあらゆる事が楽しめて総合力の高いU-NEXT

どちらも人気の動画配信サービスだけにそれぞれの良さがあり、何を重視するかで満足度が変わってくるはずです。

Huluを選ぶならば、

  • 最新海外ドラマを楽しみたい
  • 見放題で安心して楽しみたい

U-NEXTならば、

  • 映画も国内ドラマも最新作を楽しみたい
  • 見放題で提供されている雑誌を買っているので節約できる
  • 韓流ドラマも楽しみたい
  • 大人向けコンテンツもどうせなら・・・

という点がポイントとなりそうです。

もしもどちらかだけ選ぶとするならば、多くの作品を定額で見放題できるHuluの方が無難に楽しめると思います。U-NEXTは、積極的に最新の情報はコンテンツを消化したい方により向いているサービスですね。

と、少しHuluの見放題ばかり褒めてしまいましたが、もちろんU-NEXTの見放題作品にもHuluでは見られない魅力的なコンテンツはありますので、どちらも一度無料体験を利用してご自身に合いそうなサービスを選択してはいかがでしょうか。

↓14日間無料体験↓

↓31日間無料体験↓

 

Pocket

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  おすすめトピック

-VDOサービス比較

Copyright© VOD生活のススメ。 , 2018 All Rights Reserved.