ディバイス情報

Amazonから新型Fire TV発表!4K&HDR対応、更にお安く

投稿日:2017年9月28日 更新日:

Amazonから新型Fire TVが発表になりましたよ!

新型Fire TVの注目ポイントは以下の3点です。

  • HDR(High Dynamic Range)対応
  • Dolby Atmos(ドルビーアトモス)対応
  • 挑戦的な価格で登場!

HDR(High Dynamic Range)対応

Fire TVは以前より4Kには対応していましたが、今回さらなる高画質を体験できるHDRにも対応してきたことにより、Fire TV Stickと比べるとより上質な映像を楽しめる機器としての差別化が明確になりました。

そもそも、HDRとはなんぞ?という方(実は僕も)が多いかもしれませんが、解像度を表す4Kに対し、HDRは輝度(ダイナミックレンジ)に関する規格で、従来よりも黒つぶれや白飛びを抑えた自然な画像を楽しむことが可能となります。

残念ながらどのTVでもその恩恵をうけられる訳ではなく、現状ハイエンド価格のTVが対応している規格となりますが、今後多くのTVがHDR対応となって発売されるはずです。

Dolby Atmos(ドルビーアトモス)対応

新型Fire TVはDolby Atmos(ドルビーアトモス)に対応してきました。今までの前後左右のサラウンド環境に加え、天井からも音が聴こえるという非常に画期的な音声規格ですので、対応機器をお持ちの方はよりリアルな環境で作品を楽しむことが可能です。ヘリコプターが頭上を飛んでいくシーンなんかは凄い迫力になりそうですね。

新型Fire TVの価格は8,980円(税込)!

Fire TVは11,900円でしたが、新Fire TVはかなり挑戦的な価格8.980円で発売されます。

ライバルのAppleTVがどんどん値上がり(高性能にはなってますが)するのとは反対に、新Fire TVのお手軽価格は今まで以上に消費者に支持されそうな予感です。

ただし、安くなった為に旧Fire TVから削除されてしまった機能も少なからずあります。

一番大きな点は、入力系統が大幅にカットされてしまいました。

  • 10/100 Ethernet
  • microSD カード スロット(対応ファイルシステム:FAT32)
  • USB2.0ポート

個人的には自宅Wifi環境があまり安定しない事もあり「10/100 Ethernet」が無くなったのは痛いのですが、別売りのAmazonイーサネットアダプタを利用すれば有線接続は可能なようです。でも1,700円するんですよね・・・。

新型Fire TVとFire TV Stick、どちらを選ぶべき?

Fire TVと比べ、新型Fire TVは価格的にFire TV Stickへぐっと近づいてきました。

現在のFire TV Stickは4,980円ですので、その差は4,000円です。

新型Fire TVとFire TV Stickのどちらを選ぶべきか?という問題は結構悩ましいですね。

以前まではとりあえずFire TV Stickにしておけば間違い無し、と思っていましたが、明らかなスペックの違いのわりに価格がぐっと近づいてきてしまいましたので、少し頑張って新型Fire TVにしておいた方が後々長く使えそうな気がします。

4KコンテンツもNetflixをはじめてとして今後増えてくるはずですし、もちろんAmazonも今後4KコンテンツやHDR対応コンテンツをどんどん投入する意図ゆえの挑戦的な価格設定に思えます。

比較してみると、ちょっと余裕があるなら新型Fire TVにしておいた方が良さそうじゃないですか?

なんて書きつつ、Fire TV Stickでも十分すぎる性能を持っているので、やっぱり非常に悩ましい選択となりそうですね。

Fire TV Stick  新型Fire TV
価格 ¥ 4,980 ¥ 8,980
解像度 最大 60fps・1080p 最大 60fps・4K Ultra HD
HDR-10対応 なし あり
プロセッサ クアッドコア 1.3 GHz クアッドコア 1.5 GHz
メモリ 1GB 2GB
ストレージ 8GB 8GB
音声認識リモコン あり あり
音声認識付きリモコンアプリ あり あり
オーディオ Dolby Audio Dolby Atmos
Wi-Fi デュアルバンド、デュアルアンテナ
802.11ac (MIMO)
デュアルバンド、デュアルアンテナ
802.11ac (MIMO)

新型Fire TVは2017年10月25日発売開始。現在予約を受付中。

新型Fire TVの発売開始は2017年10月25日を予定しています。

Fire TV Stickの場合、新型の発売開始後しばらく品薄状態となりましたので、新型Fire TVをいち早く手に入れたい方は今のうちに予約しておいた方が良さそうですよ。

テレビに接続するだけで「Amazonビデオ」「Hulu」「Netflix」「YouTube」「Abema TV」「DAZN」「dTV」等、ありとあらゆるVODサービスをパワフルに楽しむ事のできる新型Fire TVの発売、楽しみですね!

Pocket

スポンサーリンク

スポンサーリンク



-ディバイス情報
-

Copyright© VOD生活のススメ。 , 2018 All Rights Reserved.