Amazonプライム・ビデオ Hulu U-NEXT 海外ドラマ

無料も!ドラマ「ボーンズ」の動画を全シーズン見る事のできるサービスはどこ?

投稿日:2017年10月24日 更新日:

人気海外ドラマ「BONES (ボーンズ) −骨は語る−」がシーズン12をもってファイナルとなりました。

法人類学者ブレナンとFBI特別捜査官ブースのコンビ、そしてその仲間達が繰り広げるサスペンスドラマは、2005年にスタートし、計246話も製作された大人気ドラマとなりました。

これだけ長いドラマになると、まだ見た事がない方はもちろん、途中で脱落してしまった方や、最終シーズンの結末が気になる方など、いろんな方がいらっしゃると思います。

そこで、今回は「BONES (ボーンズ) −骨は語る−」の紹介と、どの動画配信サービスを利用すれば視聴できるのかを紹介したいと思います。

BONES (ボーンズ) -骨は語る-について

「BONES (ボーンズ) −骨は語る−」は基本的に1話完結のストーリですので気楽に楽しむことができるドラマです。

すでに見たことのある方が多いかもしれませんが簡単なあらすじをご紹介しておきますね。

「BONES (ボーンズ) −骨は語る−」は、法人類学者であるテンペランス・ブレナンと、FBIの殺人捜査班の特別捜査官のシーリー・ブースによるバディもの。

主人公のブレナンは美人で超変わり者の天才法人類学者。

一方ブースはFBIの捜査官でありながら予備役軍人であり、陸軍の元スナイパー。性格はちょっとひょうきんですが、実は優しくて頼りがいがあり、ブレナンの良き理解者。

そんな対照的な二人が様々な事件を解決してく、よくある科学捜査ドラマですが。「BONES (ボーンズ) −骨は語る−」、ほかのドラマとちょっと違うところがあります。

それは“骨”を中心に捜査が進んでいくこと。

科学捜査ものといえば「CSI」や日本でいうと「科捜研の女」など、かなり人気の題材ですが、「BONES (ボーンズ) −骨は語る−」は見つかった死体の骨のなぞをブレナンが解いていくことで話が進みます。

そのため、ややグロテスクな描写も多いいですが、慣れてくるとそのシーンもある程度「お決まり」のパターンとなってきますので、ホラー映画やドラマが苦手な方でも比較的問題なく見られると思います。

BONES (ボーンズ) -骨は語る-の見どころ

「BONES (ボーンズ) −骨は語る−」の見どころはなんといってもマニアックな捜査内容と個性豊かな登場人物と言えるでしょう。

「第〇関節の奇形は××には当てはまらない」「死因である打撲と骨折の角度があわない」など、どこを切り取っても骨の話ばかり。そして、普段はクールで自信たっぷりのブレナンも骨の前では無邪気になるなどかわいらしい面もみせてくれます。

実は彼女には複雑な過去があり、母親の死後、父親が失踪し預けられた里親から虐待を受けたりと孤独な少女時代を過ごしていました。そのせいか、常に人と距離をとり、心の中を見せないように生きてきましたが、感情豊かなブースと出会い、捜査をすることによって、発言を訂正したり、自分の欠点を自覚し反省するようになります。そういったブレナンの精神面での成長や変化も彼女の魅力のひとつとなっています。

また、最初はいがみ合っていたブレナンとブースですが、お互いの対照的なところを受け入れていくうちに、どんどん距離が近くなっていきます。二人の関係がその後どうなっていくのかも、シーズン通しての楽しみでもありますね。

そして見逃せないのがラボのチームメイトである“スクインツ(目を細めるやつら)”。

こちらはブースが科学者をからかって言った言葉ですが、(因みにブレナンのことは”ボーンズ”とよんでいます)話が進むにつれてその言葉も親しみがこめられていきます。頭蓋骨から生前の顔を復元するアーティストのアンジェラ、ずば抜けたIQの持ち主のザック、昆虫、胞子と鉱物の専門家のホッジンズ等々。ほかにもラボには科学捜査のプロがたくさんいますが、とくにこの個性的な三人からは目が離せません。

また、シリーズの途中から活躍するようになる心理学者のスイーツ博士。登場人物の中ではまともな部類に入るのですが、彼の生い立ちもまた苦労人だったりします。

そんな個性的なキャラクターでストーリーが展開されていくBONES (ボーンズ) -骨は語る-。ちょっとグロくて怖いけれど、どんどんクセになる面白さです。

BONES (ボーンズ) -骨は語る-を視聴できるサービス

さて、そんな「BONES (ボーンズ) -骨は語る-」ですが、現在様々なサービスで配信されています。

しかし、一部シーズンだけの配信や有料配信(見放題サービスではない)など様々ですので、現状どのサービスが「BONES (ボーンズ) -骨は語る-」を見るのに最適なサービスなのかをご紹介したいと思います。

Amazonは全話配信中!だけど有料なのだ

このところ急速に評価上昇中(僕の中で)のAmazonビデオですが、「BONES (ボーンズ) -骨は語る-」もシーズン1から12まで全話配信しています。

ただし、残念ながら無料で視聴できるのはシーズン1の1話のみ。残りのエピソードは150円〜の有料レンタルとなってしまいます。1シーズン全話レンタルすると1,000円〜3,000円ほどかかってしまいますので最終シーズンまで見るとなると結構な費用となってしまいますね。

Amazon
配信シーズン シーズン1~シーズン12 ※シーズン1第一話以外は有料
料金  1話150円〜
無料お試し期間

U-NEXTも全話有料配信中

人気動画配信サービスU-NEXTでも「BONES (ボーンズ) -骨は語る-」を全話配信しています。

しかし、アマゾンと同様に有料(ポイント)配信となっていますので、全話見ようとするとかなりの費用が必用となります。

ただし、U-NEXTの場合は毎月利用できるポイントがありますので、ピンポイントで見たいエピソードがあるのであれば月額利用料金内で見ることも可能です。

U-NEXT
配信シーズン シーズン1~シーズン12 ※シーズン1第一話以外は有料 シーズン11はまもなく配信終了予定
月額料金 1990円(税抜)
無料お試し期間 31日間

dTVは9〜11シーズンを配信中。

月額利用料金の安さが魅力的なdTVも「BONES (ボーンズ) -骨は語る-」を配信しています。

しかし、配信しているのはシーズン後半のみ。しかもシーズン12は配信していません

dTV
配信シーズン 見放題:シーズン9~シーズン11 ※ 9、10は2018年9月30日で配信終了
月額料金 500円(税抜)
無料お試し期間 30日間

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)では全話配信&レンタル中

動画配信サービスとDVDレンタルのあわせ技を展開しているTSUTAYA DISCASでも「BONES (ボーンズ) -骨は語る-」を全シーズン配信しています。

動画配信は全話有料となり、270円〜となりますので、あまりお得なサービスとは言えない状況です。

TSUTAYA DISCAS
配信シーズン シーズン1~シーズン12
料金 配信:1話270円〜
無料お試し期間  30日間

Huluなら全話見放題で配信中!

このブログでも一押しの動画配信サービスHuluでは「BONES (ボーンズ) -骨は語る-」をシーズン1から12まで、全話見放題で配信中です。

Huluも一度他の動画配信サービス同様に、「BONES (ボーンズ) -骨は語る-」の一部シーズンしか配信されていない状態となっていましたが、現在では全てのシーズンを定額見放題で見ることのできる貴重なサービスとなりました。

長々と書いてきましたが、結論として、「BONES (ボーンズ) -骨は語る-」を見るならばHuluで決定ですね。

Hulu
配信シーズン 見放題:シーズン5~シーズン10 リアルタイム配信:シーズン12
月額料金 933円(税抜)
無料お試し期間 14日間

まとめ

一時はどのサービズを利用しても中途半端なシーズンしか見ることのできなかった「BONES (ボーンズ) -骨は語る-」ですが、Huluが全話配信を再開してくれたおかげで、心置きなく見放題できる環境が戻ってきました。

Huluでは14日間無料の体験期間が設けられていますので、まだHuluを一度も利用したことのない方はお得な無料体験期間を利用してまだ見ていないシーズンを満喫してはいかがでしょうか。

もちろん、すでにHulu会員の方は全シーズン好きなタイミングで見放題できますので、思う存分「BONES (ボーンズ) -骨は語る-」をお楽しみ下さい。

【サービス詳細】最新海外ドラマや映画が定額見放題【Hulu】

※配信状況は修正した2018年9月時点の状況となります。

Pocket

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  おすすめトピック

-Amazonプライム・ビデオ, Hulu, U-NEXT, 海外ドラマ

Copyright© VOD生活のススメ。 , 2018 All Rights Reserved.